FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのソープ I will give up my virgin

始まりは同期の一言だった。

同期「早朝ソープに行こう」

僕はちょうどすすき○でジョブチェンジを狙っており、早朝の風俗店は夜に比べて安いということで二つ返事でOKをしました。

次の日朝8時半マックで目的の店を決め(この時間が一番面白かった)意気揚々と目的の店を探していたところ、
客引きと色々あって(何があったか忘れた)目的の店ではなく客引きがお勧めの店に行くことなった。

客引き曰くAVに出演している嬢がいる店ということでワクワクしながら店に向かうチェリーボーイと準チェリーボーイ

しかし店に着き、扉の先を開けた先にいたのは、風来のシレンシリーズではお馴染みのデブータだった 脳内BGM

キタロー(以下キ){いや待て係員さんの可能性があるそもそもデブータは風俗嬢しないだろ!?)

デブータ(以下デ)「服を脱いで」

キ「うっす(おぉ神は死んだ)」

服を脱ぎデブータに案内された先は風呂ではなく漫画喫茶にあるようなシャワーブース
そこでシャワーを浴び、イソジンでうがいをし、何故か残りのイソジンをち○こにぶっかけられる恥ずかしめを受けた後ベットへ

そしてベットで寝転ぶとデブータが息子を愛撫し始めた
何故かデブータはネイルで攻撃力を上げており、ネイルが息子に刺さり全く気持ちよくない
どんどん元気がなくなる息子

見かねたデブータは口で息子を咥え始めた。しかしその姿はまるでトリフを啄ばむ豚のようでした。
しめじサイズまで元気がなくなる息子

デ「元気でないねw」
キ「そうっすね(殺したい)」
キ「こういう人いるんですか?」
デ「結構いるわ」
キ「(そらそうよ)ソープでもたたない人多いんっすねー」
デ「うちの店ソープじゃなくてヘルスだけど」
キ「??????」
というよくわからないやりとりをしたところで時間切れ
結局23000円払うも一回も致せず退店しました。

僕はこういうことがしたかったんですが悲しみを背負うだけでした。

皆さんは夜に客引きではなく無料案内所や信用できる風俗に詳しい人にお店を聞きましょうね

駄文失礼しました。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

No title

「頑張れ」三回唱えるとパワー全開になれる

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。